ホムつく式 ホームページ作成を始める準備

人気ホームページが作れる簡単作成講座
ホームページ作成ソフトのタイプ

ホームページ作成ソフトのタイプ

どんなソフトウェアを使えば良いか?

ホームページは多くのパソコンにはじめから付属している「メモ帳」や「SimpleText」と呼ばれる簡易的な文書ソフトで作ることができます。しかし、いくら無料で作れるからといって「メモ帳」で作ることはおすすめしません。

せめて、編集機能が揃った文書作成ソフト(ワードはホームページ作成には向きません)や無料のホームページ作成ソフトを使用することをお勧めします。

   

ホームページ作成ソフトには2つのタイプがあるって知ってますか?

WYSIWYG型

画面のレイアウトを直接編集していくタイプです。
ワープロのように、文字や画像を直接画面に配置していくだけで、ソフトが自動的にHTMLコードを作成してくれます。そのため、あなたがHTMLに対して深い知識を持っていなくても、簡単にHTML文書を作成することが出来ます。気軽に作りたい方はWYSIWYG型が作りやすくて良いです。

しかし、簡単に作れる反面font要素を乱用したり何度も編集している間ゴミのようにタグが残ってしまうという問題点があるので、簡単に作れるもののHTMLやCSSも理解できるようになるということが大切です。

WYSIWYG型のホームページ作成ソフトの多くはTAG型の機能(ソース編集)も備えていますので、HTMLソースを見て、修正できれば問題ありません。

TAG型

タグを直接記述していくタイプです(手打ち)。基本的には、メモ帳などのテキストエディタと同じですが、タグの編集を容易にするために、タグを色分けしたり、頻繁に使用するタグをメニューから簡単に挿入できるようになっています。 SEOを考えたホームページや無駄なタグを減らすためはTAG型(手打ち)で作成できるほうが良いです。

HTMLソースを理解しなくてはいけないため、ホームページ作成初心者には難しく感じることがあります。

WYSIWYG型とTAG型 どちらのタイプを選ぶべき?

有料のホームページ作成の多くはWYSIWYG型とTAG型の両方機能を持ち合わせており、無料のホームページ作成ソフトの多くはTAG型のみの機能です。

WYSIWYG型はワープロ感覚で作れるので、ソフトの使い方さえ分かれば結構簡単に作ることができますが、TAG型はHTMLなどを理解しないと作れないため、初心者の方はWYSIWYG型のホームページ作成ソフトを使うことが一般的です。

ただし、ホームページ作成においてHTMLやCSSを理解することは非常に重要なことで、デザインだけの問題ではなく、アクセスの集まりやすさやWebページの表示速度にも大きく影響します。

そのため、あなたのホームページを作る目的によって、いずれはHTMLやCSSを理解したホームページ作成が必要となります。

とはいえ、WYSIWYG型のホームページ作成ソフトの多くは、WYSIWYG型とTAG型の両方に対応しているので、WYSIWYG型が1本あれば重宝します。

このページをブックマークする→ Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

スタートガイド

ホームページ作成に挑戦するあなたへ
ホームページを作るためのソフトウェア

ホームページ作成ソフト

画像編集ソフト

あなたのホームページをインターネットに公開しよう
このページのトップへ戻る
ホムつく講座の講師は
こんなヤツ!

ホムつく講座の講師はこんなヤツ!ホームページを作っていたら、この楽しさを、あなたに伝えてくなりました。ホムつく式のホームページの作り方を体験してみてください。

→メッセージ

ホームページ作成に
必要なものは?

ホムつく講座がおすすめするソフトやレンタルサーバーを紹介しています。初心者の方や、悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

→スタートガイド

ホームページを初めて作るのですが・・

ホームページはXHTMLとCSSで作ります。ほむつく講座では初心者の方にわかりやすいと評判の初心者講座があります。

→初心者講座

もっとデザインを
良くしたい

ホムつく講座では見た目だけが良いデザインではなく、ユーザー(利用者)の方が安心して、ホームページを閲覧できるデザインを学べます。

→Webデザイン

ホームページにアクセスが集まりません

ホームページは作れば沢山のアクセスが集まるわけではありません。そして、アクセスが多いだけのホームページでも意味がありません。あなたのファンができる人気ホームページを作り方を学びましょう。

→人気ホームページ